スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
@IKEA港北 メタボなヒーロー
 地震の後の長期のお休み、となった今年のGW。
体育館や避難所で生活されている被災地の皆さま、祝日なんて関係なく、毎日の生活は続いて行くけれど、この休日を少しは楽しんでもらえたらいいな、と祈っています。

さて、今年は息子が保育園最終学年、つまり小学校準備年ということで、学校説明会やら身体測定の為に有給休暇は少しでもここで減らさないようにせねばならず、最大10連休なんてとっている弟をしり目に、ほとんど普通に会社に行っている私。

4月初めに、今は旅行に行く人も少ないかも、とGWは「沖縄へ!」なんて思って、楽天トラベルや雑誌の特集を眺めていたのですが、4月後半からどうも仕事が入りそう、な感じがあり、旅行計画はなくなりました。実際、会社に来ないとならないことがあったので、仕方ないですが。

で、「安近短」(ってまだ通じますか?)なGWということで、
5/1(日):人形劇団プークで観劇
5/4(水):IKEA港北で謎のレンジャーショー

に行ってきました。
人形劇のプークと言えば、相当ご存知の方も多いようなのですが、私は、本屋で見つけたフライヤーで初めて知って、前日に電話で予約して見に行きました。
GW中だから、席なんてないだろうとWebを見たら、意外にも空席あり。
おなじみの絵本の「だるまちゃんとだいこくちゃん」とアイヌのお話「小さなトムトム」を見てきました。


お土産売り場もレトロな感じですごく良い!
場所は新宿から少し歩くだけ!会場は、地階なので、赤ちゃんのバギーは1階に置けます。
無料水飲み場もあり、子供用トイレもあります。オムツ換え場所は見てこなかったので、また次回。

今年は40周年記念で、色々な特典もありますよ。
*******
人形劇団プーク
*******

そして!IKEA港北のイベント「超装甲ジオブレード」を見てきました。
日本IKEAオリジナルキャラなのかと思っていましたが、公式サイトを発見してしまいました
ゆるいっていうか、メタボなジオブレード・・・。
しかし、無料でヒーローショーがこの程度の混み具合で見られるなら親は結構と思いましたよ。
子供たちも、悪者がやってきたら、本気でおびえて逃げてたしね。子供にはこれでもかなり楽しめたようなので、結果オーライでしょ。
IKEA港北のWebには(現在すでに削除されていました)、「テレビでは放送されていないヒーローなんだ!」と、キャッチにしては慎ましやかな、宣伝?文句。
そして、決め技は、「キミのハートにソニックENDアロー」。ENDではなく、ANDの間違いじゃないかと思いますが、それで2人しかいない悪者がどさーっと倒れる!



「ソニックエンドアローーーーーーーーーーーー」


「どさーーーーーーーーーーーーーーーーー」

ここで、我が王子は、戦い前の(ちょっとだらっとした)前ふりで、「子供たちの夢を5つ集めて、この携帯に登録すると夢がかなうんだ!」ということで、子供にインタビューで、見事こたえて、ジオブレードのサイン入りシートをもらいました。
その後は、握手会や写真撮影もあり、大サービス!
以前行ったGロッソでのシンケンジャーショーなんて、握手は一瞬だし、しゃべってくれなかったし(中に入っている人が人間キャラとは限らないからね、ふふ)、ショーの写真はご法度だし、よそよそしい感が、逆に良かったけどね。
悪者も、最後には優しくて、一緒に写真撮影。4人の登場人物全員のカードももらいました。

IKEAのスモーランド(子供を1時間預けられる場所)も今回は利用。前回来た時には、まだ王子は3歳だったのですね。こちらも非常に楽しんだようで、大満足で帰途につきました。

| 行ったとこ | 12:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
元日 初詣@大国魂神社
JUGEMテーマ:初詣
元日はの〜んびりしました。
昼間から飲んでいたし。久々にブログもアップしたし。

そんな中、いい加減、退屈だよ〜という王子と格闘しつつ、大国魂神社へ初詣。

前回、七五三(この話は、また時間がある時にアップします)のお参りで、着物を着せられて府中まで行くことになり、相当ぐずり、そして機嫌が悪くなった私に怒りまくられて、大国魂神社のイメージがかなり悪くなってしまった王子。
「今日も着物着るの?」
と聞いてきました。パブロフの犬だね、これは

昨年から、随身門を修理中で、境内手前に入る人を制限しているせいか、今までも元日に初詣に行ったことはあったと思うけど、非常に混んでいました。
お参りするのに1時間くらいかかったでしょうか?
夕方は混まないと思っていたのに。

大国魂神社の修理中の随身門
修理中の随身門の手前には、提灯が。

大国魂神社境内
お賽銭のところまで行きつくのに、1時間ほど。

大国魂神社 獅子舞1
丁度いいところへ、獅子舞登場!
大国魂神社 獅子舞2
王子、頭かんでもらいなさい!!!

同じ保育園のお友達は、お受験なのか、冬期講習に通って休みもなし、なんていうのを聞くと、こうやって楽しくお休みにのんびりできるのもあとわずかなのかも。

前回、七五三の時に、王子は、激レア「凶」をひき、「ちぇっ、負けたぜ」って、おみくじに勝ち負けはないんですがー、そして、凶なんてこの男の子には1回しかない七五三の時にひくなんてーと母をがっかりさせたこともあり、今回はリターンマッチ!
王子は、「中吉」をひき、「勝った?」と聞かれた・・・けど、験担ぎの母としては、まあまあ、と思い、ちょっと気になることがある私も滅多にひかないおみくじをひくと・・・
大吉
でした。なんとも幸先の良い!
だけど、「お母さんのほうが勝ち?」と、王子は、またしてもおみくじを勝ち負けのあるものだと思って、私が勝ったと思ったらしく、がっかりしていました。

| 行ったとこ | 14:45 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
7月の話ですが、ディズニーランドデビュー


7月のまだ涼しかった頃、王子と二人でディズニーランドへ行きました。
王子は、TBS「王様のブランチ」で毎週見るミッキー達がたくさんいる
所は、一体なんなんだろう?と思っていたのが、現実に存在する「ディズニー
ランド」という場所だということが分かったようでした。そう!王子、
ディズニーランドデビューです。
電車でバギー持参で行きました。ベビー/ファミリーフレンドリーだと
聞いていましたが、ディズニーはさすがにサービスが半端でなく素晴らしい!
暑い時期なので、とにかく道中用と園内用に数本500mlのペットボトルの麦茶
などを用意して行きました。園内は、甘い飲み物は豊富にあるのですが、
お茶などのペットボトルの販売機はすぐに見つかるか分からなかったので。
ベビー休憩室では、ミルク用のお湯やご飯を食べさせるテーブルと椅子が
用意されていて、おむつ換えも楽々、冷たい水も無料でした。ペットボトル
の中身がなくなったら、そこで水を補給したりできたので、ペットボトル
や水筒はあると便利です。

ゲートすぐのところの25周年アニバーサリーの飾り。そこでドナルドダック
のおじさん達がやってきてくれましたが、「写真撮ろう!」と王子をダック
おじさんの横に立たせようとしたら、あれ?どこ?…王子、恐怖で逃げまどい
説得して私がおんぶして撮影。恐怖の面持ち…。

      

園内では、今回、私も初めてのファストパスなるものを取って、と思ったら、
すでに夕方6時半以降のものしかなく、その時間までいるかなーと思い、諦め
ました。梅雨時期の合間の天気を見計らっての人ばかりで、入場者は少ない
だろうと思っていたのですが、その日に限っては、前から天気予報で晴れ
のマークだったため、思ったより混んでいたそうです(人混みの中のお客さん
が通りすがりに言っていた)。みんな考えることは同じ。

さて、下調べしたら、身長制限のある幼児でも楽しめるアトラクションは
トゥーンタウンに多いらしいということでまずは、「ドナルドの船」へ。すでに
入り口から「これはすごい所へ来てしまった」と感じている王子、触って
動く場所は全部トライして熱中していました!そこから、ミッキーに会いに
行こうと、バギーを置いて王子と「ミッキーの家とミート・ミッキー」へ
並びに行きましたが、そこで早くも列を抜け出し、遙か遠くへ。呼んでも
呼んでも戻ってこないので、列を諦め探しに行くことに。午前中にすでに
迷子か…と青くなりながら、ドナルドの船まで勝手に行ってしまった王子
を見つけ、こりゃ列に並ぶのはだめだ、と並び時間15分程度のものに限定して
乗ることに。「グーフィーのはずむ家」は3歳以上の子供向けなので諦めて
いたら、裏口から入場…すみません。ようやく並んで乗れたのは「イッツ・
ア・スモールワールド」さすがに大好きで、また乗る〜と言っていましたが、
出来るだけたくさんの乗り物に乗りたい欲張りな私は、「まだまだこれからよ!」
と先を急ぐことに。
ランチは、グッドタイムカフェのミッキー型をしたピザなど!もちろん、
ミッキーもピザも大好きな王子、感動してすごい勢いで食べていました。



そこへグーフィー達がドアから突然登場!ご飯もうかうか食べていられない
くらい感動の嵐です。王子は即、グーフィーを追いかけていなくなりました。
グーフィーは好きなんですね。
その後は、「ピノキオの冒険旅行」、「蒸気船マークトウェイン号」、
「ジャングルクルーズ」、「ウエスタンリバー鉄道」「バズ・ライトイヤー
のアストロブラスター」などを乗っていく訳ですが、各所にある暗くて
恐竜がいたり怪しい雰囲気の所にさしかかると、私の膝につっぷして
「こわい〜こわい〜」と全く見ていませんでした。私も久し振りに行く
ディズニーランドだったので、ウエスタンリバー鉄道に暗くなるところが
あるなんて思ってもいなかったんですね。子供連れでないときには乗らない
ような穏便な乗り物ばかりだったので、忘れていました。

パレードもトイレに行ったら、その周辺に空きがあって、全く計画して
いなかったのに日陰で見られました。周りのお客さんも、みんな子供が
いたり、子供と遊んでくれる雰囲気で、待ち時間も楽しく過ごせました。
ディズニーランドに行く人達はみんな親切ですね。七夕前だったので、
着物姿のミッキーとミニーが人力車に乗って現れました。


それが終わってもまだ待ち状態の人が多かったので、おかしいと思ったら、
その後30分後に「ジュビレーション」があったのですね。もちろん、
待ちましたよ!素晴らしいショーです。見応えあるし、最前列の人は、
完全に踊りを暗記していて踊っているし、すごい熱狂!王子も他のお客
さん達とダンス!大好きなバズが来たら卒倒しそうでしたよ。25周年の
パレードなのですが、各ディズニーキャラが出てきて、必見です。
っていうか、もっと予習しておけば良かった。

   

  

暑い日だったので、霧が出てくる扇風機などが売っていて、お店の人が
掛けてくれるので少し涼んだり、かき氷を食べたりしてやり過ごし、夕方は6時半くらい
まで楽しみました。


25周年のタキシード姿のミッキーにも会えて、ハグしてもらった王子は大満足!

しばらくの間、「またディズニーランド(はっきり言えない)に行こうね。」と良い
ながら眠りにつく日が続きました。


| 行ったとこ | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
タツノコプロの世界展
 現在も開催中の「タツノコプロの世界展」を見てきました。

月曜夜7時の「ヤッターマン」が我が家では大人気で、野球だオリンピックだ、
「コナン」のスペシャルだと、つぶされてしまうことも多く、王子のその週のご機嫌
は、ヤッターマンを最初からちゃんと見られるかにかかっているほど。

八王子市の夢美術館で開催中の「タツノコプロの世界展」を見てきました。
正直、子供向けではないなー、というイベント。なにしろ、タツノコプロの作品は
「昭和」の香りが濃く漂っていますから。私などは、タイムボカンシリーズの
オープニングの歌はほぼ90%は空で歌えますからね。
セル画や、決定稿などに興味のある人は是非。
みなしごハッチの決定稿(キャラクターの詳細、横向きや後ろ向きや持っている
物のデザイン詳細や、主役キャラとの大きさの説明など)は感動しました。
お土産売り場も充実していて、どくろべえクリアファイルとか、ドロンボー達が自転車
で帰って行くところがシルエットになった手ぬぐいなど、とにかく、ダークめ
で買い込んでしまいました。
おだてぶた手ぬぐい
おだてぶた手ぬぐい

しかし、一緒に行った人は、「どこにドラえもんあるの〜」(私のつっこみ
藤子 不二雄です
、「ガンダムどこ?」私のつっこみ『サンライズです』)
注:私はそんなにオタクではない・・・

ところで、私が生まれる前の古いの白黒の作品に「宇宙エース」という作品が
ありますが、その主役のキャラがうちの王子にそっくり!!!
詳しくは、タツノコプロのサイトを!

昔の「タイムボカン」と「ヤッターマン」のオープニングテーマを録画してきました。
なつかし〜〜〜



「タツノコプロの世界展」
2008年 7月18日(金) − 9月15日(月・祝)
休館日:毎週月曜日
ただし、7/21(祝・月)、7/22(火)、9/15(月・祝)は開館

開館時間
午前10時〜午後7時(入館は午後6時30分まで)
ただし8/2、8/3は午後9時まで開館

観覧料
一般 500円
◆ 学生[小学生以上] および 65歳以上 250円
◆ 15名以上の団体は2割引
◆ 未就学児無料
◆ 土曜日は中学生以下無料

 
| 行ったとこ | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
新宿伊勢丹 B1食品売り場
JUGEMテーマ:グルメ


久し振りに新宿伊勢丹へ行く用事があり、改装されて更に発展したISETAN
のB1
に感動しました。

日本に帰ってきて、食べたかった様々なものを少しずつ制覇して、イギリス
にいるお友達を羨ましがらせよう!と思い、時々の季節のもの(桜餅や柏餅)、
物産展でおいしいもの(北海道展の花畑牧場の生キャラメルやラーメン)、
日本のフルーツ(さくらんぼや桃)を食べためていたのですが、それらの
写真が入ったデータが壊れて復元不可に…唖然

ま、いいですが(食べたんだし)、先日、来客用のお茶菓子を買ってくる
ように母に言われ、出先だったので、新宿伊勢丹に行ってきました。
新宿へはよく行くのですが、三丁目方面へ足を伸ばすのは久し振り。階上
ではバーゲンをやっているのに、B1だけで時間がつぶせるほど、新宿伊勢丹
のB1は気合い入っています。店内スタイルは、John Lewis(オックスフォードSt店)
のFood Hall
と似ていますが、規模、商品の種類の豊富さがケタ違い

伊勢丹店内

日本の洋菓子界では、今、マカロンが普通にあるみたいですね。

おせんべいだって天下の伊勢丹ならおしゃれ

パリのパティシエ、青木氏のお店も

チョコレートは、最近はよく見かけるようになった温湿度管理のための個別
のお部屋に入るためにあったりまえかのようにドアマンがいます。
JEAN−PAUL HEVIN

プリンなんて、日本各地の名プリンが買えるお店があったり、季節ごとの
催しがあったり、目移りします。キッチン ステージは、いわゆるデパ地下
の飲食店なのですが、ガラス張り、作っているところも食べるところもB1を
うろうろしている人に見られてしまうのですが、本当においしそう!な
盛りつけのお皿が出されていて、いつか行ってみたいです。
今回は、和菓子を買うように言われて行ったので、あまり洋菓子は見ていま
せんが、目にも彩なスウィーツに目に毒!なのは必至。





| 行ったとこ | 14:37 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE