スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
世界中で走る、世界と走る NIKE+THE HUMAN RACE 10K
先日、ラジオを聞いていておもしろいと思ったイベント。
マラソンもナイキも好きじゃないけど、このイベントの方式は今後も
他のものに利用されそう。
NIKE+ THE HUMAN RACE 10K

Nike Human Race 10K

日本でなら富士山!で10Km走ろう!
登録は、各国1万人。8月17日が締め切りのようです。走りたい人は
急がないと。

日程: 2008年8月31日(日)

時間:
レーススタート: 10:30〜
ライブ開場:12:30
ライブ開演:14:00
ライブ終演:18:00
定員: 10,000人

参加料 5,000円(税込)のうち、2,000円は寄付金として活用される。
その上、3つの団体から自分が寄付したいと思う団体1つを選べるなんて、
色々考慮されていて、おもしろいし、世のためになる!

富士山まで行かれない人も参加できる!
Nike+ SportBandまたは、Nike+ iPod Sport Kitがあって事前登録しれおけば、
富士山麓まで行かなくても、レースに参加できる。たかがランニング、されど
ランニング。知らない間に、おしゃれに進化していますなー。
どうやって使うのか分からなかったので、調べてみると…、

NIKE+とは?

1、Nike+対応シューズに、センサーを取り付ける。これによって、全ての
ステップが計測されるそうです。楕円型の薄いパットのようなものが
ステップを記録し、本体にデータを送る役割をしているなんてすごい。

2、SportsBandを手首に取り付ける。これで、自分の走りが客観化された
データになるのですね。もちろん、データは、靴の中のセンサーから送られて
くるのです。(i Podの場合には、Nike+ i Podレシーバーがデータを受け
ます。)

3、走った後に、手首のバンドの一部が取り外せるようになっていて、
そのままUSBメモリのように活用でき、PCにくっつけて、ランデータを
PCに移すことができるのです。

4、ランデータをnikeplus.comにアップロードして、ゴールを設定したり、
自己データを世界中の他のランナーと競ったり、イベントに参加できる、
ということらしいのです。

富士山で走った人には特別ライブ!
木村カエラさんなどが参加する夏フェスのような顔ぶれのライブまで
付いてくる!

ところで、ロンドンはどんなことやるのかなー?
場所:Wembley Stadium
レースの開始時間が分からなかったのですが、どうも、世界いっせいに
やるわけではなく、夕方の5時に走った後のコンサート会場に入場し始め、
6時からコンサート開始ということは、3時くらいから走り始めるのかな?
コンサートに出演するアーティスト:Moby、Pendulum、Carl Craig

Wembleyのゴールは、次回の2012年のロンドンオリンピックの時と同じよう
に、あのアーチの下をくぐって中に入るそうです。次回オリンピック開催国
は、今から動き始めているのですね。

| 聞いたもの | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
GAPの偽バウチャー
先週、オックスフォードストリートに面するお店などの割引
バウチャーがうちの会社の同僚からも回ってきたので、先週末は
「最後の」クリスマスプレゼントショッピングに出かけてきました。

クリスマスライトが綺麗!

昨年も、同僚からSelfridgesの20%バウチャーが来たので、
それでお買い物をしたので、一体、どうやってそういうバウチャー
をもらえるのか、その同僚に聞いたのですが、特にデパートカード
を作ったわけでもないということでした。結構、Selfridgesを
利用していると思うのに、なぜ私には来ないの?
そんな話しをしていたら、他の同僚から先週の金曜日から週末に
かけての20%引きバウチャーがメールで届きました。
その後、GAPの30%引きもおすそ分けしてもらったのですが、
そこで、「今朝のニュースでGAPのバウチャーの偽モノが出回って
いるらしいよ」とのこと。早速、みんなでBBCのニュースを確認。
なんと、60%引きバウチャーの偽モノを作って、メールで流した
人がいるようなのです。
暇な人がいるもんだなー、と思うと同時に、自分達がもらった
バウチャーも本物なのか心配になりました。とりあえず、GAPと
しては、30%の本物はビジネスパートナーに配布したとの事だった
ので、土曜日の買い物の際、お店の店員さんにまずは、このバウチャー
が使えるのかを確認、GAPは30%なら本物として受け取ってくれる
ようにしているようでした。
イタリアには、まだGAPが上陸していないようなので、イタリア向け
プレゼント、赤ちゃんがいるうちへの赤ちゃん用品プレゼントなど
を購入しました。バウチャーは購入時に渡さなくてもいいので、
品切れだった商品をわざわざ他店へ行ってまで買ってしまいました。
気づくと自分のものは全然買っていないのですが、お買い物欲求は
大満足。大きな袋を抱えて帰りました。
UNIQLOでも、50ポンド以上買い物すると10ポンド引き、その他の
デパートも割引で人寄せをしたようです。

BBCのニュースによると、メールでこういったバウチャーを関係者、
その友達に流すのは最近の傾向だとか。偽モノが横行しても、元々
誰から来たものなのかを突き止めるのも大変なほど、大勢に配布
されてしまうので、偽モノをもらった人はハズレ、ということなの
でしょうか。なんだか、30%のバウチャーを基にして60%のもの
を作った人がどこかで笑っているのかと思うと悔しい気持ちがします。

| 聞いたもの | 22:56 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
イギリスでも個人情報漏えい
20日(火)、ダーリング財務相は英国議会下院において、英国歳入関税庁(HM Revenue & Customs)が保有する児童手当(Child Benefit)受給者約2,500万人分のデータを記録したコンピューターディスクを紛失した旨発表しました。 紛失したデータには、児童手当受給申請時に各申請者から同庁に提供された、約725万世帯の児童手当受給者本人、配偶者及び子の氏名、生年月日、年齢、性別、国民保険(National Insurance)番号及び銀行等の口座の情報が含まれているとのことです。

このニュース、私も受給者の一人として大いに関係があり、どうしたら
いいのやら、驚くと同時にとても不安です。

イギリスはアメリカや日本ほど個人情報保護法が徹底していないのですが、
しかし、カード社会なので、例えば、Home Office(在英日本人は、ビザの
申請のためにお世話になることがあります。)なども、最近は「現金は
送らないでください。申請費用(すごく高い!!!)は、カードかチェックで。」
ということで、今回、パスポートにビザの判子を移してもらうための申請費用
のために、カードの番号などを記載しました。Home Officeなどは、パスポート
の紛失でも有名だし、個人情報などは一体どうしているのだろう?と思いつつ、
書類の記載をしているのですが、HM Revenueなんて、もっと細かい個人情報を
持っているので、その情報が入ったCDがなくなった、しかも、まだ見つからない、
とあって、今回は、本当に杜撰な情報管理が明るみに出たという感じ。
まさに思っていた通り!当たっていてこれほどショックなこともないです。

Child Tax Creditは、政府からチャイルドケアが本当はタックスフリー
なので、その分を返却してもらうシステムなのですが、上記の通り、National
Insuranceとも銀行口座とも連動していて、悪人の手に渡っていないと
いいけれど、と思うばかり。
でも、だいたい、CDにして持ち出せるような状態にしているのがどうかと
思うのですが。巧妙にハッキングされたとかいうのではなくて、「CD」ですか?
| 聞いたもの | 01:57 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
本日、ユニクロ ロンドン旗艦店オープン
ロンドン最大の700坪と、近くに400坪の店舗をオックスフォード
ストリートに本日オープンしたユニクロ。
そんなに大きなスペース、
あの辺りにあったっけ?以前はなんのお店があったところでしたっけ?

2階建てバスの表面に広告を打って、有名人も広告に起用して、
かなり日本人以外の注目も集めていると思われるオープニング。
水曜日なので、とても帰りに行くようなことは出来ませんが、
クリエイティブディレクターには佐藤可士和氏、インテリアデザイン
には片山正通氏と、東京のおしゃれセンスをロンドンに持ってきた
かのような顔ぶれにユニクロファンでなくとも、是非顔を出してみたく
なる店舗。
すでにクリスマス商戦に沸いていて、大混雑のオックスフォード
サーカス近辺ですが、今週末あたり、行ってみようかな。
JUGEMテーマ:ファッション


フリーペーパーには、ロンドン特集も!

前回は、ハロッズの近所に旗艦店を出して、その後不調だったようなので、
今回は、どうなるのかなー、というのが、日本からの見方のようですが、
「TOKYO」「JAPAN」「日本モノ」が世界的に話題になっているようなのは
日本人として素直にウレシイ。ので、私は応援する派。
今回のカタカナ広告は、結構好きです。

サマンサ・モートンも店頭やフリーペーパーを飾る

UNIQLO
311オックスフォードストリート店(700坪のお店)
住所 : 311 Oxford Street, London W1C 2HP

170オックスフォードストリート店
住所 : 170/172 Oxford Street, London W1D 1NQ

| 聞いたもの | 22:54 | comments(4) | trackbacks(0) | ↑TOP
東京スカパラダイスオーケストラ ロンドンに参上
19日の夜、泣き叫んで追ってくる息子を振り切って、スカパラの
ライブに行ってきました。(ごめんよ、息子よ)

感想:
ポケモン D&Pの「あくうせつだん」と「ときのほうこう」を
まともに受けたみたいです。ホーンズの皆さんが決めのポーズ
を取っている時など、「この瞬間のこと、一生覚えていたい〜」
などとまじめに思いました。


日本のスカパラライブは、みんながファンで、この曲にはこの動き、
ここで掛け声、のように決まっていて、みんなが「私はこの曲知って
います」、「長年ファンなのよっ」というプライド勝負のような
ところがあり、初めて参加する新しいファンにはちょっと辛いかも、
と思うところがありますが、さすがにロンドンライブ、大多数が
「ロンドンでのスカパラファン(数年に渡り、欧州ツアーをしている
ので)」、または「ヨーロピアンのファン(どうも、他の国のツアー
から着いてきた人がいたみたいです。オランダ語?ドイツ語?が
聞こえてきました)」、「在英日本人」だったようで、同じ動きを
している人はあまりいませんでした。

日本の武道館やホールツアーなどでは、スカパラは舞台の上の遠くの
人達、という感じですが、今回のMean FEDDELERは、ライブハウス
というサイズで、舞台と観客のいる所の間に1mくらいの隙間がある
だけで、すぐそこにスカパラの皆さんがいて、北原氏の足が舞台から
その1mの隙間をまたいで出てきたり(足、つかんでしまいました。
おいおい…)して、本当に近くで見られます。というか、年甲斐もなく
最前列近くまで入りこんでいる私。やばいですか。いいのです。

2004年は、2日連続でカムデンタウンのJazz CaféとUnder World
でのライブは見に行きました。夏にロンドンにいないことが多く、見逃し
てしまったライブもありますが、欧州ツアーをしているスカパラは、日本
で見るよりも身近に見えて、日本のファンの皆さんには申し訳ないですが、
彼らが近くに見えて、とてもとても素敵です。
日本でのライブは、メンバーの谷中氏、茂木氏のせいか、女性ファン率
高くて、マナーもいいし、安心ですが、イギリスでは、スカといったら
やはり「男気」な音楽なので、男性の率が高く、ちょっと怖いときも
ありました。日本のときのほうが、音楽は楽しめるかも。

ところで、LondonTown.comにスカパラの紹介記事が載っていました。
しかし、解せないのは、彼らのファッションが「カッティングエッジ
新宿ファッション」とあり、どこからそんな情報が?と思いました。
| 聞いたもの | 21:51 | comments(3) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE