スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ロンドン土産、軽くておしゃれなこんなもの
日本に着いてからすでに1週間以上。色々なことが進まなくてイライラして
いますが、というのも、「就職活動をしなければいけない、しかし、保育園
などの子供を短・長期的に預ける場所がない、またはフレキシブルではない」
「子供を預けられる場所を確保しないと、就職活動の申し込み自体ができない」、
「いつまでも実家に居候している訳にもいかないので、引っ越しも考えなくて
ならない、でも、新しい土地での子供を預ける場所のめどが立たない」という
いわば、八方塞がりの状態です。実家暮らしものんびりしていて、あまり
たくさんのことをやっていないのに、掃除、ご飯作り、ご飯を食べるで一日
が終わってしまうことにも焦りを感じます。

さて、立つ鳥跡を濁さず、ではなく、ロンドンでは荷物のパッキングも遅れに
遅れて最終日までばたばただった訳で、今回はヴァージン・アトランティック
を利用してのロンドン→成田の旅で、直前まで知りませんでしたが、VS
(ヴァージン・アトランティックの略称)は、手荷物制限がエコノミーだと
6Kgまで、預ける荷物も23Kgまでですが、それらを少しでも上回ると、「減らせ」
の指示が厳しく出るのだそうです。息子のパシネットのこともあり、最近は
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ばかり利用していたので、手荷物の重量
を量られることもなく、手荷物も制限の10Kgをすこーし(かな?)を上回る
程度を運び込んでも文句も言われず、でしたが、とにかく、VSは、BAよりも
重量に厳しいということを知ってから、日本へのお土産品は買いに行く時間も
なかったのもありますが、あまり足すことができませんでした。
(お土産がないことの言い訳ですピピピ→不義理な友達ですみませぬ)

さて、今回は、そんな不義理な私が、出発直前に見かけたロンドンらしい、
そして軽い、安いお土産を紹介。

■New Look(安くてギャルな服を売っているお店。)
最近は、若者服過ぎて行かなくなりましたが、時々見てみると、流行っている
デザインの洋服のパクリ商品が安く買えておもしろいです。本当に私の年齢に
ふさわしくなくなってきているので、最近は全く店内に入ることがなかった
のですが、店頭ディスプレイでこのTシャツがあったので、ロンドン土産に
どうかと思いました。

I Love London Tee 8ポンド(1ポンド=210円くらいとして、1600円ちょっと)

I Love London Tee


■M&S(イギリスの老舗スーパーマーケット。服飾雑貨、食品を扱う)
少し前のM&Sのイメージは、おばさんっぽいイメージだったのですが、昨年から
ツィギーなどを出演させたTVCMとユニクロのような安いカシミヤやブリジット・
ジョーンズの日記でも出てきた定評のある下着とで、最近はこれなら買っても
いいかも、と思わせるおしゃれなものが、しかも格安で手に入る場所になって
きたように思います(実際には、乳幼児用のコットンの下着しか買ったことが
ないのですが。コットンは厚くてしっかりしていて、なかなかいいですよ。)。

エコバックは、昨今のスーパーの流行ものの一つで、各社出していますが、
アニヤ・ハンドマーチのSainsburysのエコバッグのように、おしゃれに
作るとそれだけで売れる(エコかどうかは別のような気がします。実際に
Sainsburysでは、ビニール袋の代わりにアニヤを使っている人を見たこと
がないですし。街中ではあまり見かけないし、見かけても普通のバッグと
して使っていることが多いです。)こともあり、M&Sも流行に便乗して作った
ようです。

Organic Cotton Illustrated Eco Bag 今のところ4種、各2.50ポンド
 

 

お土産は、できれば使えるもののほうがいいかな、と実用派なので、こんな感じ
のものが、私はもらってうれしいですね。

| ロンドンあれこれ | 02:06 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE