スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
果ては仏陀かキリストか
以前、王子を連れて外出中に、背後で気配がするので、はっと
して振り返ると、二人のおばさんがじーーーっとバギーで寝ている
王子のことを眺めていました。子供を連れていると色々な人に
話しかけられるので、「こんにちは」と一応挨拶をしておくと、
「かわいいわねー」「赤ちゃんはずっと見ていても飽きないわねー」
とのこと。そしてまたじーーーっと眺めて、
「ねぇ、あなた達、仏教関係者?」
と言われました。
ど、どういうことーーーーーーー?
確かに寝ている王子は、大仏顔なのですが、生まれたばかりですでに
涅槃? そして、よく考えてみれば仏教関係者だからと言って
仏の顔に似ているってこともないですよね?

その後日、やはり王子を連れて散歩していると、近所のおばさんが、
「赤ちゃんのキリストのようねー。ってことは、あなたは
マリア様―――!!! はははーーーーー!!!」

と一人ではしゃいでいるのにも会いました。

尊い顔しているってことなのでしょうか。
| 赤ちゃんとの生活 | 14:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
里帰り出産 <ロンドンへ戻る編>
ロンドンへ戻る日が延期されて、「じゃあ、延期した分
やり残した事を全部やろう!」などと張り切っていたのも
つかの間。あれー?っと思っているうちに日本滞在も残す
ところ約1週間。

日本へ里帰り出産をした場合、生まれた子供はとにかく
パスポートを取得しないと日本国外へ出られません。
うちの場合、パートナーはイタリア人、私が日本人、なので、
生まれた息子はイタリアと日本のパスポートが取得できます。
いまだに二重国籍を認めない日本では、子供が20歳に
なる前にどちらかの国籍を選ばねばならないのですが、
それまでの間は2国のパスポートをその場合によって使い分ける
ということも出来るわけです。
イタリアではお父さんのパスポートの中に、2人分の写真を貼る
スペースがあり、そこへ子供の写真を貼ることで子供のパスポート
を兼ねることが出来るそうです。3人以上の子供が生まれた場合は
どうなるのか、何歳まではそのお父さんのパスポートに付随して
いられるのか、何歳からは自分のパスポートが取得できるのか、
などという疑問は後々調べてみようと思います。
この手続きは、日本に両親ともにいる場合で、出生届けがイタリアでも
受理されているならば、日本のイタリア大使館でも手続きできるのですが、
両親ともにイタリア大使館へ赴かなければならないという条件が
あり、パートナーが日本に来ていた時は、私が長時間の外出ができそうも
なかったので、イタリア版のパスポートはロンドンで手続きすることに
しました。

<日本で息子のパスポートを取る>
■必要書類
1/ 戸籍謄本 1通
(出生届けが受理されて、子供の名前が記載されている状態)

2/ 住民票の写し 1通
(住基ネットが普及している自治体の場合には必要なし)

3/ 子供の写真 1枚
(背景の指示など、細かい指定あり)
4/ 官製はがき 1枚

5/ 保護者と子供の関係を証明する書類
(母子手帳や子供の保険証)
6/ 一般旅券発給申請書 1通
(パスポートセンターに用紙あり。)

7/ 子供の名前のスペル証明
日本のヘボン式ローマ字で表記すると本当のスペルと異なって
しまう場合に必要。
例えば、Smithさんの場合、ヘボン式で表記するとSumisu
となってしまうので、それを避ける為に、各国大使館が発行
する出生証明書などが必要。私は、イタリアから息子の出生証明書を
送ってもらったので、それをスペル証明として出しました。
日本の戸籍謄本のようなもので、私の名前も夫の配偶者として
載っていました。コピーを取って原本は返却されました。
また、私のように夫の名前に変更していない場合は、別名表記
として、子供のパスポートにも夫の苗字を括弧付けで入れる
ことができます。

これらを提出して、約1週間後に
・受領証(申請時に渡された受け取り票)
・手数料5,000円
(12歳未満は、5年用のパスポートのみの取り扱い。
都道府県収入証紙と収入印紙代になります。)
※(今月から、ICチップ入りのパスポートに切り替わり、
申請料も1,000円アップしたようです。)


・申請の時に提出し、自宅に送られてきたはがき
をパスポートセンターに持参すると出来上がり。

ねんねの赤ちゃんのパスポートの写真を撮影するには、
赤ちゃんが起きている時に、白い布などの上に寝かせて
写真を撮るといいようです。
目を開いている時に撮影するのが結構大変でした。
二度も写真屋さんへ足を運んで、かなり無理な体勢で
じっとしてもらってパチリ。
その写真屋さんは赤ちゃんの証明書に慣れていなかった
みたいでしたが、背景を白く合成してくれたり、辛抱強く
いい写真を撮ってくれようとしたり、スタッフの方も
優しくて良かったです。
| 赤ちゃんとの生活 | 17:52 | comments(1) | trackbacks(0) | ↑TOP
お食い初め
生後100日目(地域によってこの日数は違うそうです。)に
「一生、食べ物に困らないように」と行われるお食い初めを
やりました。実は、12月15日が100日目にあたる日だった
のですが、私の日数の数え間違えのため、3日遅れで18日に
慌てて行いました!

鯛などの魚を焼いたものや煮物を、男の子は朱塗り、女の子は
外側が黒で中が朱の器に盛って、赤ちゃんの口にちょっとつけて
(まだ離乳食も始まっていないので、本気で食べてもらっては
困るのです!)、誕生から100日目を祝うと同時に、将来、食べるのに
困らないように願う行事です。予定では、すでにロンドンに戻っている
はずだったので、ロンドンで新鮮な魚を手に入れてお食い初めを
するのは無理だなー、と思っていたので、これもフライトを延期した
効用の一つです。



私は、食べることが大好きで、赤ちゃんにも将来、一緒においしい
ものを食べたり飲んだりしてほしいなー、と思っているので、
この行事は結構重要視していたんです。今後、アレルギーや
好き嫌いが出てくるかと思うけど、私もがんばっておいしい
ご飯を作るから、楽しくご飯を食べようね。
そして、息子はイタリア人でもあるので、「お母さんの
パスタ(日本ではご飯かな?)が世界で一番おいしい」と
息子に言われるようになりたいです。目指せ!Italian Mamma!
| 赤ちゃんとの生活 | 19:02 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑TOP
フライト延期
明日のロンドンへ向けてのフライトを延期しました。

今朝、王子を連れて、フライト前の最後の健康チェック、
と思って、小児科へ連れていったら、最近、赤ちゃんの
間ではやっているという「RSウィルス」が発見された
のです。しかも、鼻づまりでぜいぜいしているのかと
思ったら、その「ぜいぜい」は、赤ちゃんの病気辞典など
で言うところの「病院へ行くべし」の兆候でした。

医師には、こんなにぜいぜいしていて見た目が元気なのは
不思議、と言われるくらい、熱もないし、おっぱいも飲んで
いて、元気に笑ったりしているのですが、3カ月の赤ちゃんが
こんなにぜいぜいしていて、しかもRSウィルスポジティブ
な場合、「入院レベル」の状態だそうです。
最初は事の深刻さを分かっておらず、「熱がなければ、飛行機
に乗ってもいいですよね。」と言っていたら、「大阪に
行く、って言っても止めますね。」と言われました。
入院も勧められたのですが、環境が色々変わって、しかも、
私は出発準備でばたばたしていた後で落ち着きもないし、
土日に入るというリスクも考えた上で自宅療養にしました。
赤ちゃんの入院の場合、そのお世話がほぼ24時間なので、
母親も一緒に個室に入るのだそうです。

LocoMocoさんが、ハワイに行く前に書いていましたが、
飛行機に乗るための備品の準備も行わなければならないけど、
一番肝心なのは、「元気な子供を連れていくこと」。
まさか、こんな事態が自分に起こるとは思っていませんでしたが、
フライトをキャンセルしながら、もしも12時間のフライト中に
なにか起こった時のことを考えながら、これで良かったんだ、
と思いました。
| 赤ちゃんとの生活 | 21:42 | comments(5) | trackbacks(0) | ↑TOP
王子、気管支炎
10日のロンドン渡航を控え、大事にしていたつもりだったんですが、
王子が気管支炎になってしまいました。
私も先々週に、王子を連れてのお出掛け予定をびっしり入れて
しまって、疲れたのか風邪をひいて、母乳に影響があるかと思い、
薬を飲まずにいたら長引いて、それを家族にうつし、最後に王子が
うつってしまったようです。

小児科へ行ったら、何人かの母子がそれぞれ距離を保って座っていました。
お互い、うつりたくないし、うつしたくないし。

3カ月で母体からもらった免疫力が切れる、というのは本当ですね。
同じ日に同じ産院で出産したお母さん仲間からも、「鼻水がすごいー」
というメールがありました。
| 赤ちゃんとの生活 | 04:25 | comments(2) | trackbacks(1) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE